お客様の声

お客様の声|すべて

スタッフの皆さんが支えてくださり、 とっても素敵な家が完成しました

大津市 O様

三角屋根のかっこいいお家がO様邸です。

スキップフロアが魅力のBinO ALLenでご建築いただきました。

 

 

【お家を探されるきっかけは?】

以前は賃貸に住んでいらっしゃったO様。家賃を払い続けるのはもったいないなと思い、そろそろ家を建てたいと家づくりをスタートされました。

ご実家がお二人とも戸建てだったことや、庭もあったら良いなと思っていたので、マンションではなく戸建てを希望していました。

はじめはどこのエリアに住むか、どんな家があるか分からない状態で、土地探しからスタート。

当時は、ご主人様の会社がある京都にお住まいだったのですが、庭付きの家を建てようとすると、

京都という土地柄、どうしても土地代も高くなりますし、場所も市内から離れることになり通勤距離が長くなります。

会社の人で滋賀近辺にお住いの方がいらっしゃり調べてみたら、今と同じ位の距離だったので、滋賀県で土地をお探しになるように。

これから家族が増えると思うので、公園や小学校が近くにある団地が良いんじゃないかと思い、

滋賀県で分譲実績がある会社を探されていたところ、弊社高栄ホームを知っていただきました。

 

 

モデルハウスのご見学の際にFREEQのLOAFERモデルハウスをご覧いただき、

そのモデルハウスに置いてあったカタログでBinOに興味を持っていただくように。

BinOはご夫婦お二人の望みを全部詰め込んだお家だということ、スキップフロアが面白い!ということでご建築を決めていただきました。

BinOの中でもとても迷って、旅行がてら関東などモデルハウスをたくさん見に行かれていましたが、見れば見るほど悩んでしまったそう。

最終的には天井が高くアウトドアストッカーがあること、またログハウスのような暖かい雰囲気や三角屋根が気に入ってALLenに決められました。

 

 

【弊社・スタッフの対応はいかがでしたか?】

「営業担当の伴野さんは、私たちのたくさんの要望に、本当に真摯に対応してくださいました。

時には伴野さんご自身のご意見もご提案してくださり、とても参考になりました。内装、インテリア、外装と打合せを重ねていく中で、

決まらない項目も多く心が折れそうになることが何度もありましたが、高栄ホームさんのスタッフの皆さんと伴野さんが支えてくださり、最終的にとっても素敵な家が完成しました。」とうれしいお言葉を頂戴いたしました。

 

 

 

【お家のお気に入りのポイントは?】

 

「BinOの家は天井が高くて開放感があってすごく気持ちがいいです。天井が高いと空間が広く感じますし、木の家に憧れがあったので天井を見上げた景色も気に入っています。」とご主人様。

「最近、リモート飲み会をした時にリビングが映って、みんなが『かっこいい!』『こういう家(=梁のある家)ってあまりないよね。』って言ってくれて、嬉しかったです。」と奥様。

梁とフロア、笠木などすべて少し赤みがかったチェリー色に塗装。ロッジ感がある、開放的な1.5Fと2Fの空間です。

 

「スキップフロアって階段が多くて大変そうって言われるんですけど、逆に絶対に1日に行かなきゃいけない場所(LDK)が2階にあるより、ちょっとした昇り降りで、家の中を移動出来るところが良いなって思います。」

(左:施工例、右:ALLenの断面イメージ)

BinOのALLenは1Fに玄関、1.5FにLDKと基本的な生活空間がこの2つのフロアに集まっています。

各フロアをつなぐ階段は通常の1Fから2Fまでの階段より短くなっているので、長い階段を上り下りすることも少なく、実はとても楽に暮らすことができます。

 

 

外観についてお伺いすると「なんといっても、モスグリーンのガルバリウム×ニューブラックの鎧張り木材の組み合わせが気に入っています。

この男っぽい外観と、おもちゃのようなライトイエローのポスト、アラジンを模したオリジナルカラーのグリーンKANGOO(車)の組み合わせも気に入っています。」とおっしゃっていました。

シンプルで落ち着いた三角屋根にカッコよさをプラスした、とても目を引くデザインです。

 

「ダイニング一帯は、落ち着きがあり、かつ適度な男っぽさがこだわりです。モスグリーンのキッチン壁紙、OSB合板もダイニングに一体感が出るように、テイストを合わせています。

キッチンのアクセントクロスや寝室の壁紙などを大好きなグリーンにしましたが、あまり部屋の中に取り入れすぎると、本物の植物の緑が目立たなくなってしまうので、色のバランスに気を付けながらインテリアを選びました。」と言うこだわりも。

リビングテーブルとテレビボード、小窓のカーテンはお二人の手作りとか。

 

こちらはインダストリアルな雰囲気の洗面台。

「こういうのを作りたいと写真を見せたりして、コーディネーターさんからもいろいろご提案頂いて、こだわった洗面台はとても気に入っています。タイルは海外から輸入したゴツゴツした肌触りのものを厳選しました。

完全手作りでモルタル素材の洗面を作って頂きました。シンクは四角い埋め込み型の大きなものを入れ、少し理科室感を出しています。鏡もオーダーメイドで、ナチュラルなスキンケアアイテムと相性ぴったりでとても気に入っています。」

とかなりこだわって作っていただきました。

 

「キッチンの空間も楽しくて気に入っています。水栓やカップボードなどの家具もこだわって選んだので、料理の時間も楽しく過ごすことが出来ています。これから、キッチン背面の壁に棚をつけたりしてみたいなと思っています。」

とのこと。キッチンの奥は収納になっており、おしゃれさも使いやすさも抜群です。

 

ご主人様の趣味の空間、アウトサイドストッカ―。

「釣りやキャンプなどアウトドアが好きなので、荷物がたくさん置け、作業場としても使える土間は、家を建てる時の条件でした。

今まではひたすらアパートの押し入れに詰め込んでいましたが、今はオシャレに飾ることが出来てお気に入りの場所です。」

と、とても笑顔のご主人様。

 

「引っ越す前からミニチュアシュナウザーを飼いたいと思っていました。近所にも犬を飼われている方が多く、お散歩をしていると自然と知り合いも増えてよかったです。」とのこと。

こちらがミニチュアシュナウザーのモフくん。セカンドリビングから覗くモフくんがかわいく、こんな光景もスキップフロアならでは。

 

 

このほかにもご紹介しきれないほどこだわりポイントをお話しいただき、とてもワクワクするすてきなお家でした。

 

最後に「BinOに住み始めて、植物を購入して育てたり、お庭をつくったり、犬を飼ったり、DIYしたり、マンションではできなかったことができてとても楽しいです。

BinOはまさに、アウトドア好きをより楽しくさせてくれるお家です。内装やインテリアをどう変えていくかを、前よりもじっくりこだわって考えるようになりました。

BinOは建てて終わりではなく、住んでからが面白いというコンセプトの言葉の意味が今、だんだん分かってきている気がします。

これからも夫婦、力を合わせて、BinOを楽しみ、育てていきたいと思います。」とお話しいただきました。

 

 

 

 

 

この度は取材のご協力ありがとうございました。

 

 

【担当スタッフより】

 

この度はご新築、おめでとうございます。お家を拝見させていただき、とてもテンションが上がりました。

楽しく暮らせる、そんなBinOをご提案させていただいてよかったなと思いました。

O様とは家に対する想いや希望をたくさんお話しさせていただき、たくさんお時間を頂戴し、失礼ながらもとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

これからの生活が、この家をベースにますます充実し、今以上にお幸せになられることを祈っております。

また遊びに行かせてください。今度とも、よろしくお願いいたします。

 

 

Bino・FREEQについてもっと知りたい

資料請求受付中!!

平屋ベースのちょうどいい暮らし”FREEQ”・どんな場所にもフィットするスキップフロアの家”Bino”多種多様なラインナップで、あなたらしい暮らしをお届けします。

 

資料請求はこちら

 

お客様の声 - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ