〈打合・契約後について〉

Q.「地鎮祭」とはどういうものですか?

A.「地鎮祭」は、工事に先立ち土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。高栄ホームではお客様が希望の場合、土地に神主さんをお呼びして行います。(儀式の方法は、地域の風俗習慣の差によって多少異なるようです)

 

Q.契約後、自分の家の工事中の現場を見ることはできますか?

A.はい。もちろん可能です。
ですが工事中は危険ですので、必ず営業担当または現場監督に許可をとってから共に現場にお入りください。
建築中の様子は現場レポートを更新していますので、コチラをご覧下さい。

現場レポートはこちら

 

Q.建築中に職人さんへのお茶やお菓子はどうすれば良いの?

A.現場の職人さんへのお茶やお菓子のお心遣いは特に必要ありません。何故ならお茶やお菓子を渡すことが義務化してしまうと、お客様の金銭的にも精神的にも負担となってしまいます。

それによって家づくりの楽しみが半減してしまう恐れがあります。現場で作業をする職人さん達は自分でお茶やお茶菓子をもってきておりますのでご安心下さい。ただ、お心遣いを禁止しているわけではありません。たまに現場へいらっしゃる際に、差し入れをしたいと思っていただけた場合は、ありがたく頂戴いたします。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ