スタッフブログ

【工事課】 松山 聖司 自己紹介へ

地縄張り

2018/09/01(土) 家づくりのこと

高栄ホーム 松山聖司 工事課の松山です。

 

本日は、現在分譲中の「瀬田北レイクフロントIII期」という分譲地にて

地縄張りをしました。

 

地縄張りとは

建築工事の初めに行うもので敷地内における建物の配置を示して行く作業です。

ビニール紐を釘で地面に仮止めをして、輪郭を示していきます。

 

地縄張りによってお客様が建物の位置、大きさのイメージを確認する事が出来ます!

毎回、高い精度を意識して地縄張りをしています。

今日は、雨が降っていて、思うように作業が進まず大変でした、、、(汗

 

 

本日も1日頑張ります!

以上、松山でした。

記事一覧

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ